エキサイトブログ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
1967年生まれ。大分舞鶴高から早稲田大学を経てサントリーに入社。日本代表を経験し、サントリーフーズでプレイングコーチを務め、2001年現役引退。全国大学選手権優勝2回、日本選手権優勝など、輝かしいキャリアを誇る。現在は早稲田大学とのサントリーフーズのコーチとして後進の指導に注力。特に最近の早稲田大学の躍進では、清宮監督のもとでその指導を支え結果を出している。ラグビーを通じて取得した『組織論』は企業組織にも充分に生かせると定評がある。

生年月日:昭和42年9月13日
出身地:東京都
身長:183cm
体重:96kg
血液型:AB型
趣味:読書、映画鑑賞、サッカー
カテゴリ
最新のコメント
本当勉強になりました。 ..
by パートナーエージェント 口コミ at 07:44
下井は感情で吹く最低の人..
by イマイズスキ at 20:31
ベビーシューズ ナイキ
by ジョーダン ナイキ at 16:52
太秦は右京区にあります。..
by 右京区ですよ at 16:55
セレブだってトキメキたい..
by 恋するセレブ at 15:35
秦氏を調べていく内に西条..
by 高橋 建次 at 19:41
秦氏の謎
by 高橋建次 at 14:48
酒川用水の井堰を嵐山の大..
by 高橋建次 at 14:46
私の地方にも秦氏の問題が..
by 高橋建次 at 14:40
阪神ジュベナイルフィリー..
by 阪神ジュベナイルフィリーズ 2011 at 12:10
最新のトラックバック
●山本圭一『めちゃイケ』..
from 中秋名月
元モーニング娘。中澤裕子..
from 元モーニング娘。中澤裕子 保..
Fカップの「爆乳美少女」..
from ヤオヤオこと郭書瑤(グオ・シ..
有名女子アナ 狙われた映..
from 有名女子アナ 狙われた映像!..
あの数年前に起きた整形外..
from あの数年前に起きた整形外科美..
原史奈 痴漢に手をスカー..
from 原史奈 痴漢に手をスカートに..
本上まなみ デビュー当時..
from 本上まなみ デビュー当時に撮..
Perfume(パフュー..
from Perfume(パフューム)..
さとう里香 レースクイー..
from さとう里香 レースクイーン時..
井上和香 流出全裸露天風..
from 井上和香 流出全裸露天風呂映..
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スコットランド対イングランド
 本日は、スコットランド対イングランドの試合を見た。

シックスネイションズ2006の試合である。

この国対国の定期戦は、別名カルカッタカップと呼ばれている。

1877年に解散したカルカッタ・フットボール・クラブの余剰金(ルビー銀貨)を溶かしてカップを

作ったもので、イングランド協会に寄贈されたものを、1878年からイングランドとスコットランド

の定期戦の勝者に与えられるようになった。

他に知られているもので、ニュージーランドとオーストラリアの間で争奪戦を行うのが、

ブレディスロー・カップが知られている。

勝った方が持ち回りで保持する「チャレンジ・カップ」方式は、半永久的に続く定期戦には

欠かせないシステムである。

 本年のカルカッタカップは、15-12でスコットランドが2000年以来、久しぶりに、

イングランドに勝利した試合だった。

双方にトライの無い試合だったが、スコティシュ魂を感じるいい試合だった。

試合の途中で、スタンドから起こるスコットランドの国歌、「フラワー・オブ・スコットランド」の

大合唱。心を揺さぶられた。

試合前のセレモニーで、選手がグランドに入場してくるときに、ハイランダーのスタイルをした

十数名が、たいまつを持って出迎えるシーンがあった。

そのシーンを見ると、メル・ギブソン主演の映画「ブレイブ・ハート」を、思い出させる場面だった

スコットランド人のイングランドに対する過去の歴史から来る思いは、今も変わらない。

皆、特別な思いをもって、試合を見に来るというか、祖国の戦士を応援に来る。

カルカッタカップを渡すプレゼンターは、アン王女である。

しかし、スコットランドの今年から監督に就任した、フランク・ハデンは、もしかすると、

イアン・アクギアン監督以来の名将になれる可能性を持った監督かもしれない。

そして、新キャプテンであるジェイソン・ホワイトも、攻守にわたって体を張った活躍を見せ、

スコットランドを勝利に導いた。

今年の優勝候補であるフランス・イングランドを撃破したのだから、地元の期待も膨らむ。

まだまだこれからのチームだが、来年のワールドカップには、面白いチームに変貌している

可能性を感じさせるものだった。

これからのスコットランドは、要注目である。

今日は、本当にいいもの見せてもらった。

この試合は、私にとって永久保存版である。
[PR]
by kiyoshi-imaizumi | 2006-03-16 20:38 | ラグビー | Comments(12)
Commented by This at 2006-03-16 20:53 x
might be better than eating diary. You have to stick to your sport in this OFFICIAL Blog. That is your task.
Commented by スメルジャコフ at 2006-03-16 21:39 x
海外のラグビーって観たいのだけど中々観れないんですよね。民放や衛星ではやっていないし、海外のラグビーが気軽に観れる様になったら日本のラグビーも活性化するのではないかな、と思いますが。
Commented by ラグビーファン at 2006-03-17 00:06 x
試合中の大合唱、鳥肌ものですよね。
日本のチームでもあの雰囲気の試合ができるようになることを期待しています。
海外のラグビーは、スカパーで見ることができるのでは?
Commented by へちゃ at 2006-03-17 00:11 x
はっ!!さっき流れてたアレでしょうか!
しまった・・・、時代劇専門チャンネルにしてしまいました。
フと、イマキヨさんも見てるのかしら。と思ったことは事実です。
鳥肌立ててみたかった・・・。
Commented by 近藤 at 2006-03-17 08:39 x
海外ラグビーねた.ありがとうございました。エジンバラ.マレーフィールドは、スコットランドの精神を感じる素晴しい所だと思います。今泉さんには、ここで、ヘイスティングスのことなどでも、掘り下げてもらえると嬉しいのですが...図々しいこといってすいません。最後に,スコットランドが88年に来日した際、今泉さんが関東代表として出場していて、凄いタックルを決めていたことを思い出しました。
Commented by さんぼ at 2006-03-17 17:46 x
やっぱり ラグビーネタ は 嬉しいです!!!

日本にも こういう カップ戦 の定期戦 みたいなの 欲しいですね!
日韓戦 になるのかな???  
東芝が もっている マイクロソフト カップ 来年は このカップをかけて
どこかと 戦うというのは どうでしょう?
サントリー と 府中ダービーに かけたら・・・・・
Commented by 富士山の雪が融けた涙 at 2006-03-21 22:27 x
今日、WBCでJAPANが優勝しました、近い未来桜のジャージがW杯で優勝できますか?今泉さん、それには何が一番必要ですか?
Commented by おかん at 2006-03-22 01:06 x
この状況だと、コメント削除の方針を明記しないとアカンでしょ。
Commented by kiyoshi-imaizumi at 2006-03-22 11:07
近藤さん、懐かしい話ですね。有難うございます。私にトイメンは、マット・ダンカンでした。スコットランドの当時大型ウイングでしたから、試合の前の日は意識していたことを覚えています。
結果は、大敗でしたけど、その後に日本代表が勝利してから、日本ラグビーが世界に近づいた瞬間でしたね。
 さんぽさんの意見は、面白くて、いいアイディアですね。
今後の参考にさせて頂きます。有難うございます。
 富士山の雪が融けた涙さん。やるべきことは、沢山あります。
さしあたって、今回のWBCの日本代表のように、チームが一つになる必要があります。プレースタイルの統一・戦略思想の統一・精神面の統一などです。そして、チームが一つになるための機会・能力に恵まれ、信念をもつことが重要になります。
私の考えでは、今のラグビー日本代表には、日本に長期滞在できる人材が、コーチすることが望ましいと考えます。
Commented by 近藤 at 2006-03-24 22:49 x
今泉さん、ご返答、嬉しく読みました。昔を振り返れば、87年早稲田日本一。89年JAPANのスコットランド戦勝利。その頃は、ラグビーが最高に盛り上がっていましたね。145事件を契機に、ラグビー人気は低迷したように思います。でも、そのトラウマを払拭すべく、日々努力する方々を、私は尊敬します。
Commented by kiyoshi-imaizumi at 2006-03-27 04:08
近藤さん、有難うございます。また近藤さんのように、志を同じにして、支えていただける方々は、日本ラグビーにとって貴重な存在です。
これからも、応援、よろしくお願いします。
Commented by FXで稼ぐ情報商材 at 2008-05-10 12:36 x
こんにちは。「」の管理人様。いつも面白い情報をありがとうございます。次の更新を楽しみにしてます!



Copyright © 1997-2006 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.