エキサイトブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
1967年生まれ。大分舞鶴高から早稲田大学を経てサントリーに入社。日本代表を経験し、サントリーフーズでプレイングコーチを務め、2001年現役引退。全国大学選手権優勝2回、日本選手権優勝など、輝かしいキャリアを誇る。現在は早稲田大学とのサントリーフーズのコーチとして後進の指導に注力。特に最近の早稲田大学の躍進では、清宮監督のもとでその指導を支え結果を出している。ラグビーを通じて取得した『組織論』は企業組織にも充分に生かせると定評がある。

生年月日:昭和42年9月13日
出身地:東京都
身長:183cm
体重:96kg
血液型:AB型
趣味:読書、映画鑑賞、サッカー
カテゴリ
最新のコメント
本当勉強になりました。 ..
by パートナーエージェント 口コミ at 07:44
下井は感情で吹く最低の人..
by イマイズスキ at 20:31
ベビーシューズ ナイキ
by ジョーダン ナイキ at 16:52
太秦は右京区にあります。..
by 右京区ですよ at 16:55
セレブだってトキメキたい..
by 恋するセレブ at 15:35
秦氏を調べていく内に西条..
by 高橋 建次 at 19:41
秦氏の謎
by 高橋建次 at 14:48
酒川用水の井堰を嵐山の大..
by 高橋建次 at 14:46
私の地方にも秦氏の問題が..
by 高橋建次 at 14:40
阪神ジュベナイルフィリー..
by 阪神ジュベナイルフィリーズ 2011 at 12:10
最新のトラックバック
●山本圭一『めちゃイケ』..
from 中秋名月
元モーニング娘。中澤裕子..
from 元モーニング娘。中澤裕子 保..
Fカップの「爆乳美少女」..
from ヤオヤオこと郭書瑤(グオ・シ..
有名女子アナ 狙われた映..
from 有名女子アナ 狙われた映像!..
あの数年前に起きた整形外..
from あの数年前に起きた整形外科美..
原史奈 痴漢に手をスカー..
from 原史奈 痴漢に手をスカートに..
本上まなみ デビュー当時..
from 本上まなみ デビュー当時に撮..
Perfume(パフュー..
from Perfume(パフューム)..
さとう里香 レースクイー..
from さとう里香 レースクイーン時..
井上和香 流出全裸露天風..
from 井上和香 流出全裸露天風呂映..
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
謎の渡来人「秦氏」の影を追って、京都太秦へ
 京都の太秦に行った。

場所は京都市左京区である。ここには、現在広隆寺がある。

この寺は、秦氏の氏寺である。

この広隆寺と隣接する場所に、「いさら井」の井戸がある。
e0051175_1062078.jpg

この民家の脇ににある井戸は、以前は広隆寺の境内にあったそうだ。

この井戸には、灰色の石の部分に「いさら井」と彫ってある。

元東京文理大学の佐伯好郎博士によると、イサライとはイスラエルのことで、

いさらい井とは「イスラエルの井戸」の意味であると説いてある。

旧約聖書には「ヤコブの井戸」として登場する。

ヤコブとは、別名を「イスラエル」と言い、イスラエル12支族の祖を意味するそうだ。
e0051175_1022636.jpg

この写真からも読み取れるように本当に彫ってある。

この写真を撮っている時、すぐ脇の民家からおばさんが出て来た。

怪しげな顔をして、こちらを見ていたので、「取材に来ているんだ」という意思を込めて、

おばさんに、「この井戸はいつからここにあるののですか?」と尋ねた。

おばさんは、ちょっと安心した表情の次に、またかという顔をして答えた。

「もう1700年ほど前からここにあるよ。昔は、さらに井戸が広隆寺の周囲に12~13個は、

存在していたよ」。「今はこの井戸と境内にあるものだけで、特にこの井戸は我が家と向かいの

家とで、代々守っているんだよ。」と言われた。

ということは、1700年前からなのかと想像したら、歴史のロマンと探求心をかきたてられる。

広隆寺は、読んで字の如し寺の文字が入ってる。だから仏教に関係があるのだと思う。

しかし、どうらや景教(キリスト教)に関係があるらしい。

そこが秦氏が、大陸から来た渡来人ではないかと言われる根拠である。

この他にも、太秦には秦氏ゆかりの場所がある。

「蚕の社」、または、「木島(このしま)神社」と呼ばれる小さい神社があり、ここも秦氏が建立した

と言われている。

 ここには全国でも珍しい「三柱鳥居」があることでも有名である。

三柱の鳥居は、三本の柱からなる鳥居で、それぞれの柱に意味があるそうだ。

機会があれば、是非見て欲しい。不思議な鳥居である。何かの悪戯かと思ってしまうほどだ。
e0051175_11154100.jpg


池の真中にあるものが「三柱鳥居」であり、不思議な雰囲気を醸し出している。

 秦氏は古代キリスト教を信仰しており、三柱を上部で結ぶ作りは、まさに三位一体。

つまり、それが「御父」「御子」「聖霊」を表現しており、キリスト教では御父がヤハウェ、

御子がイエス・キリスト、聖霊が神の御魂のこと指し、表向きは3人だが、本質的には一人。

これが有名な「三位一体説」である。

 そして三柱鳥居に繫がる池には、洗礼をした場所と思われるところが存在する。
e0051175_1130662.jpg

想像力をかきたてられる。

キリスト教入信者のために、洗礼の池としても使用されたのではないか?

その池は、ヨハネの福音書第4章10節にある三位一体の神から湧き出した「生ける水」を

たたえる場所にも見える。

実は東京にも三柱鳥居が存在する。

それは次回に取り上げたい。

嘘か本当かわからないが、このような話は嫌いではない。

信じるか信じないかは、本人が選択して決めることだと考える。

来年は、伊勢神宮の式年遷宮の年にあたる。

今年は、ダビンチ・コードなども話題になり、これからこのような話が、まだまだ出てくるだろう。

最近NASAが、太陽系にもう一つ惑星があることを発表した。

ユダヤ系ロシア人の学者ヴェリコフスキーが、著者「衝突する宇宙」の中で展開した学説も、

最近では正しいということを唱える学者もでてきた。

このような話を読んで、聞くのは楽しい。空想をめぐらせて考えるのは、ストレス解消になる。

また私の空想に付き合ってください。

ー参考文献ー

①飛鳥昭雄氏の著者多数。

②ケン・ジョセフ著「失われたアイデンティティー」光文社出版
[PR]
by kiyoshi-imaizumi | 2006-08-22 12:07 | 街角探訪 | Comments(16)
Commented by スメルジャコフ at 2006-08-23 00:34 x
僕は普段から今泉さんの文章は好きですし、人柄も尊敬していますし、ラグビーに対する物の見方もいいとは思うのですが、今回のブログは今ひとつ納得できません。いったい秦氏という人物はどのような人物でどうやってキリスト教と接したのでしょうか?1700年前にキリスト教が京都に存在したとは思えません。あとキリスト教の知識がほとんどメチャクチャです。今泉さんがフィクションを楽しんでいるといえばそれまでですが、どこまでそれなりに信頼できる知識を持っていることを前提として想像しているのかがわかりません。スポーツで例えるならいわゆるスポ根マンガに書かれている常識はずれな練習を現実でもしていると信じているようなものです。まあジャンキーなものは時が淘汰するものですが。
Commented by カバ猫 at 2006-08-23 16:52 x
スメルジャコフさん、一部に勘違いもあるようなので、そこだけ横からお節介を焼いておきます。
上のブログの秦氏というのは、歴史で習う「藤原氏」などのような「秦一族」という意味の「秦氏」です。

「秦」という氏族が大陸から渡来した人たちらしい、というのは歴史好きにはかなり知られていることです。
Commented by スメルジャコフ at 2006-08-23 18:08 x
なるほど、わかりました。
Commented by kiyoshi-imaizumi at 2006-08-24 00:02
スメルジャコフさん、マニヤックな内容で恐縮です。
「学生時代に変なヤツ」と言われていたのは、このような内容を話していたからです。
最近は、変にさらに磨きがかかっています。
Commented by スメルジャコフ at 2006-08-24 01:55 x
今泉さん、僕は関心の有るジャンルこそ今泉さんこそ異なるものの、マニアックさにかけてはひけを取らないと思います。でも今泉さんは「変な奴」といわれていたのかもしれませんが、生き方はすごく「まとも」ですよね。そこがいいのですが。
Commented by イワン・フョードロヴィッチ at 2006-08-24 02:54 x
広隆寺は一族を蘇我入鹿に滅ぼされた聖徳太子の怒りを静めるために建立されたお寺の一つだと梅原本で読んだ記憶があります。聖徳太子もいろいろな文献でキリスト教との関連性をとりざたされておりますので今泉さんのレポートも興味深く読ませていただきました。ところで広隆寺といえば弥勒菩薩(だったかな?半跏思惟像)が有名ですが、拝観されましたか?
Commented by ohm at 2006-08-29 19:04 x
なるほど、わかりました。
Commented by Toshio Tashiro at 2006-09-21 11:50 x
私はラグビー観戦も好きですが、古代史にも興味を持っています。ひさしぶりに覗きましたら、なんと秦氏の話題でびっくりです。何年か前日本テレビ系番組「時空警察」でも、秦氏が大陸それも西域に近いところからやって来たことを取り上げていたと記憶しております。今泉さんが、こんなことに興味を持たれていたことを嬉しく感じ、続報を期待して書き込ませて戴きました。
Commented by aotearoa at 2006-11-05 23:11 x
スメルジャコフさん、小泉さんのキリスト教に関する知識、ばっちりあってますよ。
Commented by FXで稼ぐ情報商材 at 2008-05-10 13:57 x
こんにちは。「今泉清ブログ : 謎の渡来人「秦氏」の影を追って、京都太秦へ」の管理人様。いつも面白い情報をありがとうございます。次の更新を楽しみにしてます!
Commented by 高橋建次 at 2012-01-03 14:40 x
私の地方にも秦氏の問題があります。大生院という所は秦氏が開発した所です。京都と同じ神社があります。御陵神社、貴船神社などです。秦氏が作った神社がありそこの神社の名前は大三輪神社です。そこには皇神社が二つ。山城神社が二つ合祀されています。そして川の名前が酒川、銚子の滝、酒川用水があります。霊能者が言うにはそれは北燕の人がやってきたといいます。大きな古墳のような山もあります。歴史的解釈は求めていくうちに秦氏の存在が分かってきました。寺の話では秦氏は四国では440戸ほどですが220戸まで新居浜、西条にあるということです。
Commented by 高橋建次 at 2012-01-03 14:46 x
酒川用水の井堰を嵐山の大井川と同様にウズ井川となずけたのです。嵐山の大井川もウズイガワと読めるでしょう。また大生院は嵯峨天皇の乳母神野すくねという秦氏の一族が出たところです。この地域の寺正法寺は秦氏が建立したものです。県内でも屈指の名刹です。
Commented by 高橋建次 at 2012-01-03 14:48 x
秦氏の謎
Commented by 高橋 建次 at 2012-04-30 19:41 x
秦氏を調べていく内に西条市飯岡の御陵神社は山の中にあります。そこも旧大生院です。そこには天智天皇がそこで亡くなったと言い伝えがあります。天智天皇は飯岡の秦氏を頼ってきたのではないかと思われる。
Commented by 恋するセレブ at 2012-05-03 15:35 x
セレブだってトキメキたい。セレブだって愛されたい。
Commented by 右京区ですよ at 2012-10-25 16:55 x
太秦は右京区にあります。洛西です。



Copyright © 1997-2006 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.